HOME 会社紹介 営業理念
会社紹介

営業理念

何よりも大切なこと。
それは心から偲ぶ気持ちを重ね合わせること。

最近の葬儀は、家族葬という家族だけで行う方法も増えてきました。
家族だけで、心から故人を偲びたいという気持ちのあらわれであったり、故人の遺志であったり。中にはただ単に安く済ませたいという方もみえます。人との付き合いが面倒だからという方もいます。
しかし、家族葬の場合、葬儀を終えた後に「なぜ知らせてくれなかったの?」と、葬儀後に知らせを聞いた尋問客が個々にお線香を上げに訪れ、その対応に疲れてしまうということがあるようです。
そのような問題点をしっかり考えた上で、誰を呼ぶかを慎重に決めなければなりません。特に呼ばなかった方へも失礼のないような形でお知らせする必要があります。
梅定では、家族葬と一般葬の違いをよく理解してもらえるよう、葬儀のことを真剣に考え、故人や親族、尋問客の皆様が納得される葬儀になるよう手助けをしております。